未来の女医さんに出会いました。

今日は月一ペースで入っている「犬山城下町・昭和横丁」でした。

今日明日と大きなお祭りがるのからか、揃いの法被を着た方々を多く見かけました。
夜は花火が上がるからと、夕方でも賑わいを見せてました。

似顔絵は。。。相変わらずのまったりムードで、閉店1時間程前までのんびり内職しながら過ごしてました。
そんな時、ふと可愛らしい浴衣姿の女の子(私より10歳以上年下の女子はすべて女の子と呼びます。アラフォーの特権です)二人が似顔絵に足を止めてくれました。

inuyama_06_01_03.jpg


「二人一枚の似顔絵を2枚欲しいのですが。。。」
というオーダーでした。

似顔絵やイラストなど「作品を描く」経験が少しでもある方にしか分からないと思いますが、「全く同じ絵」は描けないのです。しかし、それぞれがコピーではなく原画が欲しいお気持ちもよく分かります。

「お二人一枚の絵が2点、その分料金をいただきますけど、よろしいですか?」
と言うとお二人は
「どうしても欲しいので、2枚描いてください。」
と答えてくれました。

時間はかかるけど、こんなに自分の似顔絵を求めてくださるのは有難い事です。もちろん引き受けました。

下書きのデッサンをしながら、お二人に尋ねました。
「お二人は、昔からのお友達なんですか?」

「いいえ、大学で知り合ったばかりです」
「入学式の日から意気投合して、とても仲良しなんです」

お二人の似顔絵を2枚もオーダーするくらいなので、お二人は古くからの大親友くらいの仲なのかな。。。と思っていたので、ちょっと驚きました。

「そうですか。。。大学は何を専攻されているんですか?」
お二人が口を揃え、キリッとした笑顔で答えました。

「医学部です」

へぇぇぇぇぇぇぇ!医学部って!
ふわりとした雰囲気からは想像できないなぁ。。。と始めは思っていましたが、お話しているとお二人のハキハキとした受け答えに「たしかに、頭の良い方の雰囲気があるよなぁ」と思いました。

それからお二人から「医学部は6年勉強しないといかない」「卒業してからさらに研修が2年あり、8年勉強して初めて医者として働ける」とお聞きし、ますます目の前のお二人に敬意を持ちました。

またお一人は「小児科」の先生になりたいとのこと。
小児科といえば、ニュース等でもよく取り上げられるように、子供相手がゆえに大変で、なり手がなかなかいなく不足している分野だそうです。
そこに、強い意志で進もうとしている。。。ただただ頭が下がるばかりです。

同時に、なぜお二人の仲がここまで深いのかが理解できます。

育った環境等は全く違えども「人の命を救う尊い職業」を目指し入学した大学で知り合った「同じ志」の二人。
高いモチベーションを持つもの同士は、即座に分かり合えるものです。

そんなお二人に感銘し、よし!この似顔絵を最高に可愛く仕上げ、お二人に心から喜んでもらおう!と意欲がさらに沸き立ちました。

2枚で1時間強もかかってしまいましたが、浴衣の柄まできちんと書き込んで、可愛らしい似顔絵にしました。

inuyama_06_01_02.jpg

inuyama_06_01_01.jpg


お二人ともありがとうざいました!

命に関わり、ごまかしの決して許されないお医者様と
命に関わる訳が無く、たまにちょっと線が狂ったりすると絵の具やホワイトでごまかしまくる似顔絵作家

。。。では、まったく重みが違うのですが「自分の信じた道を究める」という熱意だけは変わらないはず。

この素敵なお二人なら、きっと尊いお医者様になれるはず。。。と信じてます!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。