ミラクルな再会

おはようございます。
珍しく朝早くの投稿です。

最近は梅雨入りしたにも関わらず、清々しい青空が続いてますね。
こんな気持ちよい午前中はさくっと起きて、家事を済まし、ブログもさくさく更新しちゃいます^^


さて、似顔絵を描いている最中、お客様からの質問で一番多いのは
「似顔絵を始めて何年ですか?」です。

私は「似顔絵で生計を立てる!」と決意してから、かれこれ15年経ちました。
15年。。。と聞くと随分キャリアを積んでいるような響きですが、私自身はアッと言う間だっただぁ。。。
という印象しかありません。

その質問の後に、必ずと言っていいほど聞かれるのは
「昔から絵を描くのが好きだったの?」という質問です。

小さい頃から、絵を描くのは、本当に大好きでした。
そして、今でも大好きです!と堂々と答えられます。

しかし「仕事として描く」事に対しては、正直「しんどい」「ツライ」と思う事も多々あります。

もう諦めようかな。。。と思いながらも、でももっと出来る、続けたいと希望を持ち直す事ができるのは、温かく優しい、素敵なお客様との出会いがあるからです。


先日イオン東浦での似顔絵コーナーにて、素敵な再会がありました。

パパ、ママ、赤ちゃんの3人家族を描いていた時です。
ふとパパのお顔を見ると、私のサンプルをじーーーっと凝視して考え込んでいます。

そして、おもむろに
「。。。お姉さん、7年前にラグーナ蒲郡で描いてました?」とおっしゃいました。

「ええ。以前所属していたグループの似顔絵コーナーがあり、よく入ってました」
というと、パパさんがとっても嬉しそうに
「やっぱり!!僕たち、7年前にラグーナで似顔絵描いてもらったんですよ!」と教えてくれました!

7年前、お二人が付き合いはじめて2ヶ月の記念として、お二人揃った似顔絵を、私が描かせて
いただいたそうです。
サンプルの「kasumi」というサインが、その時描いてもらったサインと同じなのと、絵の雰囲気が
とても似ている事でパパさんが気づいたそうです。

月日が流れお二人はご結婚。
そして昨年、お嬢様が誕生され「家族3人の似顔絵を描いてほしいね」という話題になったそうです。

ちょうどイオン東浦のサイトに掲載された「似顔絵コーナー限定営業」の告知を見たママさんの提案でこの日お越しになられたそうです。

7年ごしのミラクルに、大盛り上がりでした!!

パパさんいわく
「僕は良いご縁との『引き』が強いんです!こうして再会できたのも僕の『引き』が強かったからですよ!」
との事^^

本当に嬉しい出来事です。

私一人が手にできるご縁や財には限りがあっても、お客様の持ってらっしゃる「引き」「想い」
「温かさ」を通じ、巡り巡って私のもとにやってくる。。。

そんなHappyがあるから、また頑張ろう、また会えるように似顔絵を描き続けよう、という熱意が
沸き上がるのです。

本当にありがとうございました!!
家族が増えたら、また描かせてください^^

きっとまた、思いがけず再会できると信じてます(笑)

higashiura20140615.jpg

ところで、パパさんは私の事に気づいたのですが、一方のママさんは。。。
「そんな事、あったっけ?」
と実にあっけらかんと言いました(笑)

7年前からのロマンスを大切にしているパパさんとの対比に和みました(笑)
こんなお二人だからこそ、10代からの恋を実らせ、素敵なご家庭を築かれるまでに至ったんでしょうねぇ^^






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。