今年の漢字

今年の漢字は「輪」でしたね。
昨年までは、なんだか暗い話題にちなんだ漢字ばっかだったので、ようやく温かい意味を持つ漢字が選ばれてほっとしました。

さて、私自身2013年を振り返り思いつく漢字は「縁」です。
公私ともに、様々なご縁をいただき、オファーも徐々に増えてきました。

今日、そんな1年を締めくくるにふさわしい、とびっきりのご縁がありました。

事の始まりは、数日前に届いた1通のメールでした。

「金井香澄と申します」

メールの書き出しに、思わず首を傾げてしまいました。
SF小説や漫画の世界の様に、未来または過去の自分からのメールか。。。
なんて現実離れな事を考えてしましまいたが、すぐに謎が解けました。

「私も『金井香澄』と申します。実は来年結婚するので、似顔絵ウェルカムボードを探しています。」

なんと、同姓同名の女性からのお問い合わせだったのです!

「金井」という名字も「香澄」という名前も、めったに同じ方に遭遇した事がありません。

名字が「金井」でもお名前は違っていたり、「香澄」という名前でも名字は違う。。。という事でもごく稀にしか遭遇しておりません。
「こんな珍しい名前でまるっと一致しているなんて!」と感動しました。
そして、金井香澄さんは、似顔絵を探している内に「名古屋に金井香澄という似顔絵作家がいる」と知り、メールでのお問い合わせをくださったのです。

こんな偶然、もう人生で1回しかないに違いない!

という事で、金井香澄が金井香澄さんにお会いできるお約束を頂きました!

そして今日、金井香澄が金井香澄さんと新郎となる彼氏さんと共に待ち合わせをし、似顔絵の件で打ち合わせをしてきました。
金井香澄さんは、とてもスレンダーで可愛らしく聡明な雰囲気の美人さんで、同姓同名でもやはり歩んでいる人生が違えば、違うものなんだと実感しました。。。(遺伝子とか生まれ持ったものも諸々違いますからね。。。(笑))

お二人ともとても朗らかな方で、お会いしてすぐに打ち解けて、話も弾みました。

「金井さんは、どちらにお住まいですか」
「名古屋市内です。金井さんは普段どの辺りで活動していますか」
「活動は名古屋中心ですが、呼ばれれば全国どこでもいきますよ。金井さんはもうお昼食べられましたか?」
「いいえ、これからです。金井さんは?」

。。。と端から聞いていたら、ややこしい事この上ない会話ですね(笑)

それでも、本題の似顔絵のご説明はしっかりとさせていただき、お話も良い方向に進む方向にまとまりました。

それにしても「縁」とは不思議な物です。
私が金井香澄じゃなかったら、似顔絵作家じゃなかったら、出会わない二人がこうして出会い、ご縁が繋がるなんて。。。
作り物のお話よりも、素敵な出来事じゃないですか?

今年これだけ恵まれたご縁で得られた物を、来年は皆さまにお返しとして、笑顔でお届けしたいです^^
2013年ももう残り17日。
この17日間でしっかり反省や計画の洗い直しをして、2014年はもっと活躍できる金井香澄になるよう頑張ります。

今日は本当にありがとうございました!



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。